FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←乙巳の変について (1) →天孫降臨について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 古代史
もくじ  3kaku_s_L.png 平安時代
  • 【乙巳の変について (1)】へ
  • 【天孫降臨について】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

乙巳の変について (2) 

 ←乙巳の変について (1) →天孫降臨について
 あくまで私の推測ですが、次の状況下で乙巳の変は、起きたと考えます。

 第一に、蘇我入鹿の主要な部隊が九州(たぶん朝鮮半島)に派遣されていた時に起きたものである。だから、天智の“反乱”に対抗できなかった。

 第二に、皇極王の嫡男であり、天智の兄である天武が九州王朝の人質として九州にいた。だから皇極王が、天智の反乱に加担することはあり得ない。

 第三に、天智は蘇我分家と縁戚関係にあった。蘇我宗家は、王家の主流と縁戚関係を結び、蘇我分家は、王家の傍流と縁戚関係を結んでいた。

 以上のような状況下で、天智が反乱を起こすとは予想だにできなかったものと思われます。蘇我入鹿は、まるで、本能寺の織田信長です。ここで誤解がないように付け加えておきますが、蘇我家は、九州王朝によって、九州から派遣された一族だと考えています。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 古代史
もくじ  3kaku_s_L.png 平安時代
  • 【乙巳の変について (1)】へ
  • 【天孫降臨について】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【乙巳の変について (1)】へ
  • 【天孫降臨について】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。